FC2ブログ

ドライブ

ここでは、「ドライブ」 に関する記事を紹介しています。

からだハウス・びわのもり

からだハウス・びわのもりは、みなさまの笑顔と健康の為に、
真心込めてお手伝いをさせていただきます。
「For You」 あなたのために を合い言葉に!

【からだハウス・びわのもり・インフォメーション】

健康ヨガ月間スケジュール
健康ヨガお知らせ blog 日程

【リラックス・ヨガ  会員随時募集中!】

よかったらポチッと!はなまるが喜びます web拍手 by FC2

ちょっと温泉にドライブ

前から気になっていた日帰り温泉『富士眺望の湯 ゆらり』

「道の駅 なるさわ」に隣接しています。

9IMG_7418.jpg

9IMG_7419.jpg

9IMG_7420.jpg

天気が良ければ富士山を見ながら入浴できます。

が、 今回はお顔をだしていただけませんでした。

関連タグ : 日帰り温泉, 富士山, ドライブ,

山梨の昇仙峡に、ちょっと遅めの紅葉を見たくて

池

ちびニャンがお出迎え

にゃんこ

「布袋の願いは三度まで」

布袋様は3つの福を呼ぶ神とされています。

願いが多すぎてえらいことになってます。

地蔵

昇仙峡のおもかる石 

ひすい

かえる

やっぱりちょっと遅かった

しか ~ し !  虹がキレイに出てくれました。

8888IMG_4194.jpg

滝

ワイン

ここが滝の上
滝2

伊豆に移住した友人を訪ねて稲取にドライブがてら出発

0000IMG_5386.jpg

まるで真夏のような青空、サザンを聴きながら海岸沿いを走ります。

なんだ雲がいっぱいじゃないとのご指摘が ・ ・ ・ たまたまです。

海に目をやると 

0111IMG_5396.jpg

途中の道の駅「伊東マリンタウン」

0000IMG_5403.jpg

早い時間だったので人もまばらでした。

0000IMG_5404.jpg

ある目的もあったので、稲取を通り越して、久しぶりの下田まで足を伸ばします。

昔に比べて海岸が隨分と狭くなった白浜が見えてきました。

0000IMG_5427.jpg

きっと真夏には若者で賑わっていたのでしょうね。

道の駅「開国下田みなと」

ここで一度食べてみたかったキンメづくし

「金目亭」

0000IMG_5417.jpg

11時ちょっと過ぎだったので並ばずに入店

0000IMG_5420.jpg

ここは、迷わずに組合長定食を注文!

が が が ・  なんと今日は、伊勢海老の代わりにキンメのアラの味噌汁 

伊勢海老 がな~い 少しは値引きしなさいよ。 写真と違うんだから

0000IMG_3947.jpg

伊勢海老が無いなら一食は、金目姿煮定食 これもボリューム満点!

0000IMG_5413.jpg

0000IMG_5422.jpg

お腹も満腹になったので、しばし外浦海水浴場で休憩

000000000000IMG_3951.jpg

まるでプライベートビーチ、真ん中に伊豆大島が

スタンドアップパドルボードや釣り、 この日は真夏日だったので泳いでいる人も 

時間がゆっくり~と流れてゆきます。 (眠 眠)


天気が良かったので伊豆の島々がよく見えます。

利島・鵜渡根島・新島・式根島?
「画像クイックで大きくなるので調べてみて?」
sima

運動がてらに稲取まで戻って展望台までちょこっとハイキング

0000IMG_5437.jpg

稲取の町並みが

11111111111111111IMG_5454.jpg

11111111111111IMG_5448.jpg

1111111111111111111IMG_5451.jpg

ここも利島から島々が見えています。

1111111111111111IMG_5449.jpg

ハイキングを終えてひとっ風呂「伊豆高原のゆ」で汗を流して友人宅へ

かわいい一歳のマウイくんがお出迎えしてくれました。

11111111111111111IMG_5464.jpg

そして新鮮な海の幸と手のこんだ美味しい料理の数々

111111111111111IMG_5459.jpg

111111111111111IMG_5461.jpg

とってもおいしくいただきました。 

ごちそうさま

翌日は、稲取漁港の朝市で名物の金目鯛の釜飯で朝食

1111111111111111111IMG_5474.jpg

あじの干物も一品買って

111111111111111IMG_5475.jpg

「火が消えたら食べ頃」と釜飯を渡されてますがなかなか消えません。

やっと消えて、オコゲもできて旨・旨

111111111111111111111IMG_5477.jpg

帰りは、JAの「いで湯っこ市場」等によって寄って峠周りで帰ります。

伊豆スカイラインに入ると伊豆の山々と箱根のお山

11111111111111111111111IMG_5490.jpg

1111111111111111111111IMG_5484.jpg

天気が良ければ右側に富士山が見えるはずが ・ ・ 見えない!

1111111111111111IMG_5486.jpg

海もいいけど山の雄大な景色もいいですね~~

111111111111111111IMG_5493.jpg

今度、お邪魔するときには、ハナさん、マルさんも連れて行こうかな

マウイくんと仲良くできるでしょうか?

伊豆は、やっぱりいいところです。
黒部ダムから次の安曇野に行く途中

高瀬渓谷で一休み

川

川の水が透きとおっています。

川


川

ボヤケちゃったけど、お客さまがいらっしゃいました。

とんぼ

こんなバスを発見!!

薪を蒸焼きにして発生するガスを燃料として走る、「もくちゃん」だって。

バス

どうやら、大町エネルギー博物館から来たようですが、ほんとに薪で走ってるんでしょうか?。

翌日は、アルプスあづみの公園とおいしいお蕎麦を食べて帰ります。

道の駅

朝市で新鮮野菜をゲット!

000000000000000000000000000000IMG_5348 のコピー

アルプスあづみの公園の紅葉が色づき始めていました

公園

里山文化ゾーンのキバナコスモス満開!!オレンジ一色のカーペット!!

花

国営アルプスあづみの公園は、NHK朝の連続テレビ小説「おひさま」のロケ地だそうで。

この水車も撮影に使われましたとあったけれど

水車

全然違うじゃないですか! 

画像は、こちらのページからお借りしました。
「● おひさま・道祖神・水車 ●」

oooー

道祖神は、そのままようですね。 

公園道祖神

花

花

花

そば畑

そば畑

そば畑

公園3

000000000000000000000000000000000IMG_5225 のコピー

どっちが「絵」になる?

公園2


安曇野で一番人気の「そば処 時遊庵 あさかわ」

11時に行ってみると、すでに多くお客が待ってます。

開店は11時半、しばらく待つようです。

そば処あさかわ1

外では飽きさせないように「昔あった頃のお話」のビデオが流れています。

そば処あさかわ2

とても広い庭園「ふれあいの小径」を散策してみました。

蕎麦屋

アケビや山栗が自然のまんまに育ってます。

刈り取ったあとだけどそば畑が、もしや新そば?

そば処あさかわカカシ

約一時間待って順番が、このあとのお客は2時間待ち張り紙が

注文はおすすめの人気メニューと天ぷら盛り合わせ

そば処あさかわ3

その他のメニュー
そば処あさかわ4

たっぷりとろろが乗った雪花ざるそば、金粉が (汗)

そば処あさかわ5

わさび花芽茎薬味ざるそば

わさびの花はなかったけど茎が味よし香りよし

そば処あさかわ6

天ぷらはボリューム満天サクサクで美味しく

蕎麦がきの天ぷらが珍しかったです。

食べ終わってから中央道の渋滞情報を検索すると

な な なんと相模原あたりから事故渋滞しています。

13時で渋滞とは、これにはビックリ❢ 

この後は、どんどんと詰まっていくでしょうね。

さて、さてどうしたものか?

ここは安曇野、遠回りだけど上信越道で帰ることに

長野道から上信越道に入ってしばらくすると藤岡JCTで事故渋滞

通過に110分と表示が ・ ・ ・(T_T)

カーナビ自宅到着時刻 19:45マジ!

藤岡JCTを避けるため一旦吉井で高速を降り

本庄児玉からもう一度高速に乗り、

その後はそんなに混まずに帰れました。

17時には所沢を降りて夕飯を買って18時には家に着きました。

やっぱり帰ると この子らがイジケてました。

まる吉

しばらく呼んでも出てきません

はな

ハナさん怖いです。
9月最後の連休は、初の黒部ダムに行ってきました。
「立山黒部アルペンルート」

扇沢駅前にある有料駐車場は早朝から満車になると聞いていたので

今回も中央道が混む前の超早朝に出発。

扇沢駅に7時ちょっと過ぎに到着するも無料駐車場の更に下の臨時駐車場に誘導されました。

聞くと6時前には駐車場は満車になったと、さすがに連休は甘くありませんでした。

駐車場からの坂道を上がって扇沢駅に着くとトロリーバスの切符売り場には長蛇の列列が ・ ・

扇沢駅

それでも8:30のバスに乗れました

きっぷ

このトロリーバスは廃止されて来年は電気バスに変わるそうです。

黒部ダムに着いて220段の地中階段を登り終えると

眼下に巨大な黒部ダムが現れます。

ダム3

この日はめったにない晴天、立山連峰がはっきり見えます。

0000IMG_5037 のコピー

ダム水

展望台から降りて黒部ダムの上に向かいます。

000IMG_3829 のコピー

降りる途中に放水が間近で見ることができます。

33IMG_5053 のコピー

天気がいいので虹がキレイにでてました。

ダム映画

新展望広場特設会場では、黒部ダム建設に関する短編映画が上映中

黒部ダム展望台は、この要塞のような真上にあります。

ダム2

ダム1

000IMG_3829 のコピー

33IMG_5071 のコピー

ダムの中心は突風が吹いていました。

やま2

ダムの上から放水を見ると虹が

ダム虹

33IMG_5048 のコピー

ケーブルカーに乗るために反対側の黒部湖駅に

ダム上

ケーブルカーに乗る前に近くの湖畔歩道を探索したら、こんな光景が

山3

トンネルの中を走るケーブルカー 駅の地中にあります。

ケーブル

トロリーバスと同じで窓側に座っても何も見えません。

黒部平に着き外の世界に出ると、そこには素晴らしい景色が待っていました。

黒部平

黒部平の

お天気がよくても 太陽がでていたもフリースが欲しいようです。

000IMG_5111.jpg

山は少しずつ紅葉を始めていました。

0000IMG_5120 のコピー

000I0MG_3841 のコピー

高山植物が

ナナカマド
000IMG_5124 のコピー

ヤマハハコ
000IMG_5123 のコピー

リンドウ
0000IMG_5121 のコピー

ワレモコウ
000IMG_5122 のコピー

次は立山ロープウェイで真ん中に見える大観峰まで行きます。

山1

山が素敵すぎる~

0000IMG_5133 のコピー

ロープウェイ

ロープウェイからの

眼下に黒部ダムと黒部平駅

33MG_5158 のコピー

黒部平から見た時の湖

000IMG_5096 のコピー

ケーブルカーからの景色 ほんのり紅葉

水

大観峰から見る湖

大観峰の変更

山の澄んだ空気を感じてください

33IMG_5161 のコピー

大観峰からの

やま

大観峰から頂上を見上げると

大観峰の崖

今回、初めて訪れた黒部ダム、トロリーバスを待っている間

切符売り場の案内の方が、

「今日はめったにない晴天ですよ、楽しんできて下さい」

大観峰まで行って意味がわかりました

本当にこんな晴天に恵まれたことに感謝します。

次に訪れるときには、室堂まで行って立山にも登ってみたい。

富山がわからトロッコ列車と高原バスに乗ってみたい。

またまた 夢はふくらみます。