FC2ブログ

健康のこと

ここでは、「健康のこと」 に関する記事を紹介しています。

からだハウス・びわのもり

からだハウス・びわのもりは、みなさまの笑顔と健康の為に、
真心込めてお手伝いをさせていただきます。
「For You」 あなたのために を合い言葉に!

【からだハウス・びわのもり・インフォメーション】

健康ヨガ月間スケジュール
健康ヨガお知らせ blog 日程

【リラックス・ヨガ  会員随時募集中!】

よかったらポチッと! web拍手 by FC2

本日、国分寺市北の原地域センターで認知症予防ゲームを開催しました。

参加者は10名

講師は「みんなの認知症予防ネット」で活躍する

ヨッシー先生は認知症予防ゲームを広めるために日本全国走り回っておられます。

お忙しい中いらして下さいました。

まずは認知症を知る、紙芝居から始まりました。
impppiage1.jpg

次に指の体操や、お手玉を使ってのリズム、ドジョウ遊び。

などなどゲームが進むたびに、みなさんの笑い声がどんどん大きくなってきました。

その後机上でのチラシパズル。



これが簡単そうで、頭を使います



パズルを合わせたら、そのお店の人になったつもりでマイクを持って、宣伝します!

なんと~これは面白かった😃みなさんいつでもお商売ができそうなくらい上手にできました

さぁここからもっと盛り上がる風船バレー🎈



みんなとても真剣です。

この後のシーツ玉入れは、私も夢中になって遊んでしまったので、写真を撮れませんでした💦

みんなで笑いながらあっという間の2時間でした。

認知症は、寂しい気持ちからどんどん酷くなるそうです。

毎日忙しく日々を送っている方々に、ドキドキしたりワクワクしたり夢中になったり、

大笑いしたりする時間を作ってほしいですね。

またみなさんと楽しい時間を過ごしたいので

ヨッシー先生 💕 来年もヨロシクお願い致しまーす

関連タグ : 認知症予防ゲーム, 笑いヨガ,

昨年の9月にスリーA 「認知症予防」の講師としてお招きした

ヨッシー先生が7日放映の「別冊主治医が見つかる診療所 健康スイッチ」の講師として出演されました。

今、65歳以上の約4人に1人が認知症および予備軍だそうです。

今回は楽しみながらできる認知症予防をヨッシー先生が指導しています。

【ヨッシー先生のブログ】
認知症ネット東京府中スリーA 脳活性化ゲーム♪東京府中ラフターよりあい

2015年1月7日放映

名医の健康ツアーSP!野々村真・俊恵夫妻が楽しみながら認知症予防ができる方法探る

出演:草野仁 
    日本を代表する漢方専門医 丁 宗鐵医師

素晴らしい内容は下記を是非ご覧ください。


お時間のない方へ編集したものがあります。クイックしてどうぞ!
[スリーA 「認知症予防」のヨッシー先生がテレビに (^O^)/]の続きを読む
今日は、国分寺市初の

認知症予防ゲーム(スリーA)」を北の原地域センターで行いました。
11DSC03954 のコピー

一番奥の黄色いエプロンの方が、ヨッシー先生です。
『ヨッシー先生のブログ』
11IMG_2471 のコピー

いろいろなゲームをする中で脳内を活性させます。
11IMG_2464 のコピー

チラシを使ったパズルは、頭の体操
11DSC03941 のコピー

シーツ玉入れは、集団ゲームです。
11DSC03949 のコピー
チームに別れていざ勝負

一番盛り上がったじゃんけんゲーム
11DSC03950 のコピー

約二時間、認知症予防ゲームで楽しく時を過ごしました。

今回予約した部屋が少々狭かったので、参加者が限られてしまいましたが、
次に開催するときは、もう少し広い部屋を予約したいと思いますので、
皆様のご参加をお待ちしています。

※ 認知症予防ゲーム (スリーA) についてのお問い合わせはこちらに
   からだハウス びわのもり TEL 042-322-2161


昨日、家に新しく加わったぬいぐるみの テディベア
112DSC_1785 のコピー
誰も座れない? ロッキングチェアに座って頂きました。

関連タグ : 認知症予防ゲーム, スリーA, 笑いヨガ,

【認知症予防ゲーム】


日  時  9月29日(月) 10:00 ~ 12:00 迄

場 所  びわのもりの近所 「北の原地域センター」

参加費 1000円

定員まで数名の余裕があります。

ご興味のある方は、お気軽にご連絡ください。

スリーA 認知症予防ゲームとは? ここにヨッシー先生

スリーAは3つの頭文字「あ」=A から名付けられました。 

・ あかるく

・ あたまをつかって

・ あきらめない 


東京競馬場の花火大会の午前中に東府中で行われた。

笑いヨガのヨッシー先生主催のスリーA体験会に参加してきました。

スリーAとは、ヨッシー先生のブログから転載 
http://3anet.jimdo.com/

スリーAは3つの頭文字「あ」=A から名付けられました。 

・ あかるく

・ あたまをつかって

・ あきらめない 


 20種類の日本の文化、手遊び、お手玉、太鼓などだれもがなじみやすいゲームで簡単ながら20年の歴史がある認知症の予防、認知症からの引戻しも可能とするプログラムです。
健康な方にも脳活性化・リレフッシュの目的でご利用いただいてます。
 また、人のつながりが希薄になっている現在、笑顔で穏やかにあらゆる分野・場所への可能性がひろがりつつあります。

 ■ コンセプトは3つの柱 ■

1 あたまと体を同時につかう
    動作のうえでは指・手・腕・上半身・頭・全身へ。最初は自分から集団へ。
    コミュニケーションも自分の身から周り・みなへふれあい、言葉を交わす。
    という展開がされます。

2 笑って楽しくできる
    どんな運動や脳トレ的なことも楽しくないと続かないといいます。
    人と関わるなかで意欲的になり周囲の人間関係が穏やかになります。
    もちろん、ご家族どおしですることも可能です。

3 優しさのシャワー
    共感・ほめる・みつめる・スキンシップ・言葉のくりかえしなど現在では
    介護・医療・認知症の対応として認識されつつある言葉・非言語による
    ひととしての尊厳をもった働きかけ。
    それをいち早く取り入れ、参加された方の笑顔の度合いや経験を重ねた結果、
    いちばんのコンセプトとして掲げられています。

  当日の様子がアップされていたのでご紹介します。


認知症は、誰にでも起こりえることです。

家族の誰かが、自分がそうならない予防を学びましょう。

スリーAの活動は認知症からの引き戻しをはじめ、

介護しているご家族のストレス解消になったり

人の優しさのシャワーにふれることでパワーを頂けたり

子ども心に返って楽しい感覚運動ができる

とても楽しいゲームです。

国分寺でもスリーA活動を企画しています。

是非、ご参加をお待ちしています。

※ 詳しくは「びわのもり」までお問合せください。

話は変わって・・・

最近の「はなまる」のブームは、こんな処がお気に入り
000IMG_0195 のコピー

はなさんです。
000IMG_0197 のコピー

000IMG_0183 のコピー

ヘアーカットしたらマヌケなお顔に
000IMG_0177 のコピー

ドヤ顔してるけど、やっぱり・・・(^_^;)
000IMG_0206 のコピー

ちょっと開いていた隙間から抜けだしてあっという間に屋根へ