FC2ブログ
根っきり、はっきり、これっきり、あるがまま、感じたまま

からだハウス・びわのもり

からだハウス・びわのもりは、みなさまの笑顔と健康の為に、
真心込めてお手伝いをさせていただきます。
「For You」 あなたのために を合い言葉に!

【からだハウス・びわのもり・インフォメーション】

【健康ヨガ・新型コロナ対策について】
健康ヨガレッスンについては
こちらからご覧ください

【リラックス・ヨガ  会員随時募集中!】

よかったらポチッと!はなまるが喜びます web拍手 by FC2

ビワミンのヘルシークッキング

ビワミンでピンクのおいしいラッキョを漬けてみましょう。
ピンクのらっきょ

【用意するもの】

ラッキョ 2kg(適量)、塩(適量)、広口瓶、ザル、鍋(らっきょの湯通し用)、ビワミン

ラッキョの茎と根を切り落とします。

(ラッキョは、生命力が強いので漬ける直前が良いです)


らっきょをカット

① カットしたラッキョを良く洗い、1kgに一握りの塩をまぶす。
 (一晩置くと出来上がりのラッキョがシャキシャキとします。)

② さっと水洗いをして、塩を洗い流し残った薄皮を剥ぎます。

③ 洗ったラッキョをザルにあけしっかりと水切りをします。

④ 鍋にたっぷりのお湯を沸かし、沸騰したお湯に10秒ほど水切りしたらっきょを浸します。

⑤ 湯通ししたラッキョを一気に湯切りして30分ほど冷まします。

⑥ 冷ましたラッキョを広口瓶へ入れ、ビワミンをラッキョがひたひたに漬かるまで注ぎ出来上がりです。

らっきょびん

【上から】

上から見たところ

⑦ 出来上がった、ラッキョのビワミン漬けは、冷暗で保存します。

rあっきょ保存

ラッキョは、ビワミンに漬けて4日~5日頃からでも召し上がれますが、約一カ月を過ぎた頃がおいしくなります。

【注意】

※ 広口瓶は良く洗い、水気を良くとってください。水気が残るとカビの原因になります。

(出来れば、広口瓶は耐熱用を使い煮沸で消毒をすることをお勧めしいます。)

※ ビワミンが少ないと雑菌によるカビの発生やビワミンの濁りの原因となり品質が悪くなる場合があります。

※ なるべく冷暗所で保管してください。

※ 砂、黒色などの変色した表皮は除去してください。


超簡単ですので、是非挑戦してみてください。