FC2ブログ

根っきり、はっきり、これっきり、あるがまま、感じたまま

からだハウス・びわのもり

からだハウス・びわのもりは、みなさまの笑顔と健康の為に、
真心込めてお手伝いをさせていただきます。
「For You」 あなたのために を合い言葉に!

【からだハウス・びわのもり・インフォメーション】

健康ヨガ月間スケジュール
健康ヨガお知らせ blog 日程

【リラックス・ヨガ  会員随時募集中!】

よかったらポチッと! web拍手 by FC2

熊本地震

施術ボランティア「救療隊」活動報告 【PDF】
 が発行されたのでご紹介いたします。

ボランティア新聞Vo1
ボランティア新聞Vo2
ボランティア新聞Vo3
ボランティア新聞Vol4

サザンのお膝元、茅ヶ崎でビワキュー湘南を開設している

大村先生のところで、ヘルススキャナーとビワ蒸しの体験会があるので、お手伝に行ってきました。

茅ヶ崎駅から歩いて10分位で到着、茅ヶ崎駅と湘南海岸との中間にあります。

潮風が吹き抜けるような、とても居心地の良いサロンです。

1DSC_3757 のコピー

1DSC_3758 のコピー

ヘルススキャナーが終わった方からビワ蒸しの体験
1DSC_3760 のコピー
ビワ蒸しは、ゆるやかに気持ち良く温めます。

ビワキューおおもりでも8月からスタート予定です!!

ランチは奥さまの手作りの身体が喜ぶ食事
1DSC_3762 のコピー

たんぽぽ茶とビワミンゼリー
1DSC_3763 のコピー

奥さまとお嬢様
1DSC_3766 のコピー

ビワキュー湘南は、とても家庭的な指導所です。

大村先生はお客さまにとって、頼りになる兄貴のような存在の先生でした。




4月にまるさん「猫下部尿路疾患」がありと診断されました。

その後もおチ○チンが気になって舐めるので検診に行ってきました。

エコーで見ても結晶が貯まってる様子はないようなので一安心

ちょこっと検尿したいけど、今回は無理でした。

「ちょっと、何をするんですか?」
DSC_5085 のコピー

「た、たすけてください!!」
DSC_5086 のコピー

安心してください、痛いわけではありません。

ちょっとビックリしているようです。

いい子だったので、帰りにいっぱい「猫下部尿路疾患フード」の見本を頂きましたとさ。。
NHK大河ドラマ「真田丸」で最近まで話題になっていた。

北条氏の小田原城、箱根や伊豆に遊びに行くときに通過することはあっても

わざわざ立ち寄って観光することはありませんでした。

小田原城、思っていた以上に広いんですね

105

守で固められた立派な門をくぐって進みます。

馬出門
馬出門

天守閣が遠くに見えます。
101

銅門
0SC_銅門

再建された門 樹齢何年かな? 立派な松
銅門2

銅門の上にある石落とし、あの高さから石を落とされたら・・・
銅門1


常盤木門
110

111

新しくなった小田原城 天守閣
102

僅かですが、しっかり募金させて頂きました。
くまモン

石垣山一夜城(太閤一夜城)方向
113

真鶴半島
114

小田原城の摩利支天像は三つの顔と6本の腕の姿でイノシシに乗っています。
112

ここまで来たのだから、美味しい海産物を食べに小田原早川漁港

何故か?駐車場待の車が並んでいる。

106

やっと車を停めると なんと、激しいロックのリズムが鳴り響いています。

若者たちで漁港はお祭り騒ぎ 「ギラギラサマーフェスタ2016」の催し物をやってます。

目的の食堂「魚市場食堂」は、まさに真上
104

物凄い音量で、そばで話す会話も聞こえません。

この食堂を目的にきた人たちにはたまりません。

順番を並んでいるお年寄りは、ずっと耳を塞いだまま

食堂に入ってもお店の子が大声で指図しています。

なんとも騒がしい中での食事になってしまいました。

三種海鮮丼
108

刺し身定食
109

撮り忘れたけど、キンメの煮付け これが一番美味しかった。

自分たちも大昔は、めちゃ ロック・バンドやってたけど

もう、このビートにはのることは出来ません。

今度はゆっくり静かに海の幸を堪能しに来ます。
「ビワキュー 宮」 6月22日に新規オープンてオープンして約一ヶ月

同じ宮古市の方のブログに紹介されていました。

宮古にOPENしたサロンで「びわ温熱療法」を体験!

ad6998423d611332b5797011a1c3f199_m-768x512.jpg

ヨガサロン ぽやにか さんのブログから抜粋させて頂きました。

http://poyanica.saloon.jp/post20160714/

とても素敵な内装です。

8888111.jpg

あたたかく迎えられ、お家の中に入るとこんな感じ。気分は「建もの探訪」の渡辺篤史。

窓から見える景色もものすごくいい。

P7120537-768x576.jpg

0000111.jpg


ビワ葉エキスをじわじわと体内へ送り込んでいきます。

いわゆる「お灸」とは違って、熱いものではありません。

温灸の間は背中があらわになっているようなので、写真撮影はしないことにしましたが、

のちほど感想を聞いたら、「あったかいものを程よい圧で当ててもらって、ふわっ〜って感じ」とのことです。

細部がまったく伝わってきませんが、どうやら心地いいことだけは確かなようです。

気になる方はぜひご自身でご体験ください。

「体を温めるって大事!」「ビワがすごい!」ってな真面目な話から、

たあいもない世間話までいろいろな話に花が咲き、

結局われわれ、午前中から昼過ぎまで長々と居座ってしまいました(笑)

お家の雰囲気といい、店主の山崎さんの人柄といい、実に居心地のいい空間です。

ビワや温活以外の知識も豊富ですし、ご自身もいろいろな経験をなさっていらっしゃいますので、

興味深い話がたくさん聞けますよ。

また、ビワキュー宮さんではいろいろとビワ関連の商品も取り扱っていらっしゃいます。

その中から「ビワミン」というビワ葉エキス配合の健康酢をご提供いただいきました。

われわれで独り占めしようかという悪い考えもよぎったのですけれども、

なくなるまでの期間限定で試飲を用意しておりますので、興味のある方はレッスン後に

「ぽやにか1階のサロンスペース」へお進みくださいませ。

ビワミンの水割りをご賞味いただけます。

P7120564-768x576.jpg

簡単に抜粋させて頂いいてあります。

是非、下記のブログを御覧ください

宮古にOPENしたサロンで「びわ温熱療法」を体験!