FC2ブログ
根っきり、はっきり、これっきり、あるがまま、感じたまま

からだハウス・びわのもり

からだハウス・びわのもりは、みなさまの笑顔と健康の為に、
真心込めてお手伝いをさせていただきます。
「For You」 あなたのために を合い言葉に!

【からだハウス・びわのもり・インフォメーション】

健康ヨガ月間スケジュール
健康ヨガお知らせ blog 日程

【リラックス・ヨガ  会員随時募集中!】

よかったらポチッと!はなまるが喜びます web拍手 by FC2

仙台の友人のお店が移転したと聞いていたので

連休を利用して会いに行くことにしました。

友人と合うのは四年前に遠刈田温泉に一緒に行った以来となります。

折角、仙台に行くので松島観光を兼ねます。

早朝4時に出発、8時40分に仙台南に到着して日本三景の松島に向かいます。
高速

9時15分に到着、駐車場はガラガラでも観光客は結構の人が出ています。

円通院&瑞巌寺

まずは、「円通院」から見学です。

円通院枯山水2

松原湾内の七福神の島々を表した枯山水「七福神庭園」

円通院 枯山水1

苔がとっても美しいお寺です。

円通院 苔

円通院2

伊達政宗の嫡孫、「光宗君」を祀っています。

円通院3

三慧殿

700年前の洞窟群

円通院 崖

円通院あ「バラ寺」としても有名だそうです。

ばら庭

ばら

円通院本堂

円通院中

次は、国宝「瑞巌寺」を表門から

瑞巌寺 門

長い参道がいい感じですね

瑞巌寺 道2

参道の真ん中から振り返ってカシャ!

瑞巌寺 道

瑞巌寺 中門2

国宝

瑞巌寺庫裡から本堂に入ります。

新しいヒノキの階段からいい香りが漂います。

瑞巌寺庫裡

この本堂に行く廊下から「臥龍梅」が見えました。
瑞巌寺1

「臥龍梅」
梅の木中

廊下から見える枯山水
瑞巌寺 枯山水

立派な杉の木
瑞巌寺 中門

廊下から観た「臥龍梅」「紅梅」

政宗公が文禄2年朝鮮出兵の折、自らの兜を鉢植にして持ち帰り、

慶長14年、当寺落慶の際、五葉松と共に本堂正面に手植えされた梅。

本堂に向かって、右が紅梅、左が白梅です。

梅の木

ゆっくりと観覧したいのですが、友人と約束の時間があるので駆け足で回ります。

ここ松島に来たら、観光船に乗らなければ、

チケットを買って乗船まで時間があるので五大堂に

観光船乗り場

五大堂に渡るすかし橋

橋

松島のシンボル五大堂は、数メートルの高さしかない小島の上に建っていますが、

松島湾に浮かぶ大小の島々と遠浅の海が津波をブロックしたので本堂の被害はなかったそうです。

五大堂

時間が来たので乗船します。  大勢の人が並んでいます。
きっぷ

仁王丸で約50分の松島島巡り観光をします。

曇り空なのがちょっと残念です。

船

「鐘島」
鐘島


「仁王島」葉巻タバコをくわえて座る仁王様の様に見えることから仁王島と呼ばれるそうです。
仁王島

島々

海鳥

潮風に当たって一周を終えたので、早速昼食

メニュー

一番人気のかき丼セット
メニュー2

牡蠣

海鮮丼
海鮮

あっという間に友人との約束の時間に近づいたので仙台市内に向かいます。

このビルの5階に移転しました。 「元氣館」
元氣館2

元氣館1

昔話に時を立つのを忘れます。 不思議な話も

本

今夜のお宿は「スパ泉ヶ岳」です。

スパ

RVパークでの車中泊
RVパーク

ここは、「仙台泉ヶ岳温泉やまぼうし」と隣接しているのでパスポートで両方の温泉が楽しめます。

よる

今日は早朝からの出発だったので、夕食後ゆっくり温泉につかって爆睡(笑)

翌朝に見つけた、トンボがかわいい

トンボ

やまぼうしで朝風呂に入って、青葉城址の「護國神社」に参拝して混む前に帰ることにしました。

看板

ご朱印帳を持って行ったら、ご朱印は9時からだったのでガッカリ

風景

仙台といえば伊達政宗
伊達1

伊達2

鷹

9時に高速に乗ってお昼食べたり、ちょこっと事故渋滞があったりしたけど、

夕食の買い物したりして3時には家に辿り着いたのでゆっくり休養ができました。