FC2ブログ

聖地リシケシへ

ここでは、「聖地リシケシへ」 に関する記事を紹介しています。
インド二日目

早朝、日の出とともにホテルからデリー駅に徒歩で向います。
0111P1180788 のコピー

デリー駅でポーズを決めてくれた男性
駅のお兄さんポーズ

ここからハリドワールまで電車で約4時間半の旅です。
駅の電車

11DSC_0338 のコピー

電車のおやつサービス、ポットのお湯で紅茶をいれます。
電車食事

電車車窓

トイレはこんな感じ どっち向きでしょ~か? ^^;
01P1180813 のコピー

京葉線のドアが閉まらなかった事なんて、なんてことないですネ。
電車車両

車中のお昼ゴハン
1P1180812 のコピー

ハリドワール駅、こんどは車でリシケシに向います。
聖俗を峻別するヒマラヤ巡礼への出発点だそうです。
1P1180818 のコピー

街の牛24

車中からシバ像が見えます。
シバ像立つ24

ようやくリシケシに到着、ガンジス川が以外にも綺麗なことにビックリ!
リシケシはビートルズが修行した街として有名です。
リシケシgnnjisu24

ヨガ研修のヨーガ・ニケタン ゲストハウス
1P1180844 のコピー

部屋からガンジス川が見えます。
1P1180840 のコピー

奥に見える青いバケツにお湯をためてシャワー代わりに使いました。
1P1180842 のコピー

ゲストハウスのマスコット「パピーくん」
1P1180894 のコピー

瞑想ルーム
1P1180864 のコピー

ヨガレッスンルーム
1P1180866 のコピー

長期滞在者ハウス
1P1180868 のコピー

時を告げる鐘 「ごはんだよ~」
1P1180869 のコピー

リシケシにはいろいろなヨガのレッスンハウスがあります。
1P1180871 のコピー

1P1180883 のコピー

街の中心はガンジス川の西側にあります。
1P1180873 のコピー

このお店でガネーシャのハガキを購入
1P1180874 のコピー

猿も牛も人間も自由です。近くのラムジュラ橋
1P1180877 のコピー

1P1180879 のコピー

1P1180888 のコピー

対岸の街のようす
1P1180885 のコピー

ゲイじゃないよ インドでは仲の良い男性同士が手を繋いだり肩を組んだりして歩いています。
0000000P1180870 のコピー

軽くヨガ研修後「マドラス・カフェ」で夕食
1P1180860 のコピー

1P1180859 のコピー

1P1180854 のコピー

1P1180856 のコピー

ツインルームを独り占めでくつろぎます
1P1180895 のコピー

明日の早朝から、瞑想と本格的なヨガレッスンが始まります。
1P1180897 のコピー
関連記事

関連タグ : ヨガ, インド, リシケシ,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://biwanomori.blog90.fc2.com/tb.php/380-d90eb099
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック