FC2ブログ

愛の墓碑タージマハルと壮大なアグラ城

ここでは、「愛の墓碑タージマハルと壮大なアグラ城」 に関する記事を紹介しています。
インド六日目

朝6時のニューデリー発の特急列車でアグラへ

日本語ガイドのガンビールさんと共に2時間かけて移動

電車の朝食は、パンとコロッケ
1P1190106 のコピー

タージマハルは自動車での入場は禁止されています。
チケット売り場
1P1190108 のコピー

専用電気自動車で移動します。
1P1190109 のコピー

世界遺産なので禁止事項がたくさんあります。
1P1190112 のコピー

観光客だけは入場前にここの手前でボディチェックします。
不思議なことに地元のインド人は、なぜかスルー?
1P1190114 のコピー

タージマハルへの入り口
1P1190116 のコピー

中に入ると「でた~」
1P1190117 のコピー

これが有名な『タージ・マハル』
1P1190121 のコピー
外側に建っている4本の柱は地震がきたときに、
タージマハルに倒れないように少し外側に傾いているそうです。

タージマハルを背に、入り口側を撮影。いろんな国からたくさんの観光客がきています
1P1190122 のコピー

タージマハルの中に入るには靴カバーが必要です。
観光客は入場券を購入するとカバーがもらえます。
地元の人は裸足で入ってました。
タージマハル内では靴カバーの人に親切対応でした。
1P1190126 のコピー

タージマハルの建物の中から入り口までの景色
1P1190128 のコピー

1P1190129 のコピー

観光客のお決まりのポーズでつまんでみました (^^ゞ
1P1190140 のコピー

車で20分移動してアグラ城
1P1190142 のコピー

壮大な景色です
1P1190147 のコピー

1P1190151 のコピー

アグラ城から見たタージマハルです。
1P1190152 のコピー

1P1190159 のコピー

1P1190164 のコピー

1P1190166 のコピー

インド最後の食事、観光客がよく行くレストランらしく
なぜか? 焼きそば・春巻き・天ぷらが出た・・
とてもお口に合う味では・・・・な~い。
1P1190177 のコピー

焼きそばは、カレー味だと思ったらソース味、
1P1190174 のコピー

民芸品の織物をおじさんが丁寧に織っていました。
1P1190179 のコピー

最近できたばかりの高速道路をデリー空港に向います。

そこでの出来事が世にも恐ろしい・・

1P1190183 のコピー

大イビキのガイドのガンビールさん、私達も旅の疲れが ウト、ウトしていると・・

グギャーーーーと突然の前のめりで目が覚めます。

ドライバー「間違えた!!!」と なに?なんなの?なに間違えたの?

まさか アクセルとブレーキを・・なぜか?

あんた、居眠りしたでしょ (;・∀・)

インド人の運転は、抜きつ抜かれつとても高い運転技術が必要なようです。
めったに走らない高速道路を利用すると気が抜けるのか、寝ちゃったみたいです。
最終日に事故にならずに本当に良かった。

あとは、飛行機に乗るだけです。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
すごい車少ないー!
事故にならなくて何より。

そういえば、てんこ盛りに人が乗ったリクシャ見なかった?
2013/05/09(木) 20:52 | URL | くろ #-[ 編集]
残念ながらてんこ盛りのリクシャにはお会いできませんでした。

見たかったな~

2013/05/10(金) 10:58 | URL | おけいさん #91/TeGyg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://biwanomori.blog90.fc2.com/tb.php/386-99195922
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック