FC2ブログ

震災復興支援 ど根性奮闘記ブログから 「一杯のラーメン」

ここでは、「震災復興支援 ど根性奮闘記ブログから 「一杯のラーメン」」 に関する記事を紹介しています。
Twitterで紹介されていたBlogです。

3.11から三ヶ月が過ぎました。

もう、三ヶ月 

今だ、三ヶ月

されど、三ヶ月

皆それぞに違うんでしょうね。

この方も、東日本大震災の被災者だそうです。

 東日本大震災復興支援 ど根性奮闘記 「日々つれづれ」

 一杯のラーメン

下記内容は、6月25日(土)に自分自身書き留めておいたものを転記しています。
よってその点はご勘案下さい。

6月24日(金)から震災被災地各地を回っていたときのことです。

一昨日、被災地である自分の生まれ故郷での出来事。

友人夫婦が経営しているラーメン店が、震災以降初めて開店すると聞き、行ってきました。
営業時間は11:30~14:30まで。
この友人夫婦は今でも避難所生活を余儀なくされており、この様な営業時間帯にしか出来なかったそうです。

店主である友人と話したところ、3月11日(金)の津波で実父、実弟を亡くしたとのこと。

自分が行った前日に、行方不明だった叔父が、海上を捜索中に遺体で見つかったばかりだと言われました。


そんな状況でも、気丈に振る舞い、一生懸命働いている友人の姿を見ているだけで、自然に涙が溢れてきました。


東日本大震災発生から3ヶ月以上経過していますが、今でも海上や、瓦礫の中などの捜索(行方不明者)は継続されています。


友人夫婦が作ったラーメン、本当に美味しかったです。
涙を流しながら、そのラーメンを食べていました。

震災被災地は、自立に向け着実に歩み始めています。


被災地以外の方は、どうか震災被災地産のものを積極的に購入して下さい。

それが被災地復興への一助になりますので。


どうかよろしくお願いいたします。

http://ameblo.jp/iwate-de/entry-10937924264.html
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://biwanomori.blog90.fc2.com/tb.php/61-abeffea7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック