FC2ブログ

巣鴨とげぬき地蔵と赤パンツ

ここでは、「巣鴨とげぬき地蔵と赤パンツ」 に関する記事を紹介しています。
巣鴨地蔵通商店街に赤パンツを買いに
14DSC_3021 のコピー

巣鴨といえばとげぬき地蔵、「とげぬき地蔵尊」の名で親しまれるこのお寺「高岩寺」

14DSC_3023 のコピー

「洗い観音」この聖観世音菩薩像に水をかけ、自分の悪いところを洗うと治るという信仰がいつしかうまれました。
14DSC_3036 のコピー

巣鴨庚申塚「猿田彦大神」
14DSC_3026 のコピー

猿田彦大神とは日本神話に登場する神様です。
14DSC_3030 のコピー
天孫降臨の際に道案内をしたということから、道の神、旅人の神とされるようになり道祖神と同一視されました。
伊勢神宮の「猿田彦神社」と深い関係があるようですね

ランチはひときわ賑わっていた「ときわ食堂」 
14DSC_3031 のコピー
オススメは、カキフライ定食 大きな牡蠣がプリプリ

お刺身定食は、この時期は新鮮なブリとアジのたたきとホタテ 一押しの定食屋さんです。

目的の赤パンツ専門店「マルジ
14DSC_3032 のコピー

ところが、赤パンツは4号店まですべてのサイズ「品切れでごザル」。
14DSC_3034 のコピー
紳士館までもが売り切れ御礼。

何しろ今年は申年ですもんね、「猿=去る」ともいわれ縁起物です。

赤いパンツを履くと、病が去る、災いが去る、厄が去る と言われていますね。 


ブームに乗り遅れました。で、結局は、一枚も買えずじまい。

しかたないので、「千成もなか」の焼きたて熱々のどら焼きを
14DSC_3037 のコピー

最近の巣鴨は若い人たちも多く、お洒落なお店も増えてきました。

よく見ると、巣鴨に居るお年寄りが若々しく感じます。

巣鴨も様変わりしていくんでしょうね。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://biwanomori.blog90.fc2.com/tb.php/617-5a7a70c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック