FC2ブログ

谷中と浅草を散策

ここでは、「谷中と浅草を散策」 に関する記事を紹介しています。
「久々に従姉妹夫妻が一緒に食事でもしましょう」と3時に雷門で待ち合わせ。

5時に「金楽 」を予約してあるようです。

天気がいいので、ちょっと早く家を出発して

今旬な「谷中ぎんざ商店街」をのぞいてみることに

千駄木から少しあるいて谷中ぎんざに到着、

屋根の上に ・ ・ ニャンコがお出迎え
屋根のねこ

狭い通りに人、人と賑わっています。
ひとひと

有名な「夕やけ だんだん
夕焼けだんだん
予定では、ここにいっぱいのニャンコたちが居るはずだったのに一匹もいません。

ちょっとガッカリ!!

そんな中に、ニャンコの格好をした一家が、、、

ペットカートに乗るキレイなニャンコが二匹
1111111DSC_4394 のコピー

「毛並みのキレイなニャンコですね」と褒めると、お母さんニャンコが照れてました。
猫一家

家にはまだ保護したニャンコがまだ六匹いるそうです。

肩に乗ってる左右の目の色が違うオッドアイのニャンコ

神秘的で美しいニャンコです。
かた猫
つい!やさしく頭を撫でると「シャー」と一喝、怒られちゃいました。

メンチカツやコロッケを食べたり、買い物を楽しみます。

名物の「いか焼」はあっという間に売り切れになったそうです。

お腹も空いてきたので、縁起物の「七福神そば」を
七福神そば

こんな理由で七つの具材が入っています
そばメニュー

ニャンコを求めて谷中霊園の中を歩いてみてもニャンコに出会えることはありませんでした。

きっと風が吹いて寒かったので、どっか暖かいところに隠れてるのかな?

そろそろ浅草に行ってみようかと調べると千駄木から都営バスが出ています。

公園六区で降りてしばらく歩くと凄い人だかりが

よく見ると、あのお方が歌っています。
美川憲一
美川憲一さんが新曲「吾妻橋で待つ女」のキャンペーンで浅草にきてました。

CDを買うとツーショット写真が撮ることができるそうですがご遠慮しました。

雷門で従姉妹夫婦と合流して、こんどは浅草散策を

まずは、雷門正面の「浅草文化観光センター 」に

浅草には何度も来ているも中に入るのは初めて、ここの8階展望テラスから
スカイツリー

上から見る仲見世通り、この風景は初めて
仲見世
浅草文化観光センターの中では、外国の観光客が着物の着付け体験をしていました。

浅草寺と浅草神社で参拝してから、浅草のパワースポットに案内してもらいます。
浅草神社
奥に金の御幣が鎮座してました。

浅草神社の奥にある「被官稲荷神社」 今まで気にも留めていませんでしたが、
111111DSC_4425 のコピー
ここは由緒ある神社だと初めて知りました。

浅草から歩くこと10分、着いた場所は「本龍院待乳山聖天
侍乳山モン

「境内に1歩足を踏み入れると賑やかな浅草とは思えない静寂
強力なパワースポットと呼ばれるだけあって、独特な空気が全身を包み込みます。」
 と
そんな感じに本当になります。
寺

ここでは大根を買い本堂にお供えします。
侍乳山
本堂に入ると数名の方々が瞑想にふけっていました。

本堂にもすごく良い氣が流れているよに感じます。

そうこうしていると、予約時間が迫ってきたので「金楽」に向かうことに

22222.jpg

すっかりごちそうになってしまいました。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://biwanomori.blog90.fc2.com/tb.php/618-1d08f26d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック