FC2ブログ

日光東照宮

ここでは、「日光東照宮」 に関する記事を紹介しています。
小学校の修学旅行以来一度来た覚えがあるものの、何時頃だったかすっかり忘れてしまった。

「日光東照宮」、平成の大修理で「陽明門」の修復が終わったと聞いて

気にはなっていたものの、いつも混んでいるしと躊躇していました。

今回は、ゴールデンウイークも終わって最初の日曜日、狙い目と予想し行ってみることに。

開門の1時間前に駐車場に到着、案の定数台しか止まっていません。

天気も良いし、人もまばらなので開門前に付近を散歩することします。

東照宮入り口

東照宮から少し歩いたところに、「二荒山神社」があります。

二荒山神社鳥居

そのそばには、「大猷院」がありますが、ここも開門前です。

「二天門」
大猷院

二荒山神社に上がっていくと、開門の準備中のようです。

二荒山神社

二荒山神社あ

御朱印は8時半過ぎからだと聞いたので付近を見渡すと

ちょっとした細道に「白糸の滝」への道標が、約20分の道のりとあります。

では、行ってみましょう。

巨大な杉の森の中を切り開いた急勾配の階段を登っていきます。

少しキツイ急坂だけど、自然を感じることができます。

白糸の滝道うえ

ここは観光とかでは、皆さん来ないでしょうね

白糸の滝道した

途中にある「日光山輪王寺 行者堂」
日光山輪王寺 行者堂

「滝尾神社 別所跡」
別所跡

日光紹介サイト「大好き!日光」さんのブログから
http://my-nikko.com/list-of-sinkyo/bessyo-ato/
東照宮より前の日光の時代は山岳信仰の聖地として、特に滝尾神社のあたりが賑わっていました。
ですから、多くの修験者僧が修業するために「別所」と呼ばれる庵や仏堂を立てました。
看板にも書いてあるように「ここより谷々を見下ろせば、
院々僧坊およそ五百坊にも余りぬらん」とその繁栄ぶりがうかがえます。


このお地蔵さんの他に「空烟地蔵」というお地蔵さんがあります。
首無地蔵
「空烟地蔵」とは

もうしばらく歩くと水の落ちる音が「白糸の滝」です。

白糸の滝石

白糸の滝

澄み切った神聖な水です。

白糸の滝アップ

滝尾神社看板

「影向石」
0aIMG_5608.jpg

滝尾神社 唐門

「滝尾神社」
滝尾神社

本殿 唐門看板

「本殿」 
本殿 唐門

「無念橋」

無念橋

本殿裏には「三本杉」という大きなご神木が三本立っています。。

御神木 

「御神木 滝尾三本杉」
御神木 滝尾三本杉

「運試しの鳥居」という、鳥居の上に空く小さな穴に石を3回投げてひとつでも穴を通ったら願い事が叶うといわれる鳥居がありました。

この山歩きは調べると「日光探勝ハイキングコース」というものらしいです。

朝早くからひと汗かいて山を降り、まだ8時。

それでは、開門を始めたばかりの「大猷院」を見学することに。

まず、仁王門から開いている写真は取り忘れました。
大猷院のホームページから
仁王門

奥に進むと中庭に五重塔と地蔵さん 龍の口から水が  
何を表しているのだろう?
おもしろ

きらやかな「二天門」
世界遺産日光の境内で1番大きな門だそうですよ
二天門

仁王さんがお出迎え
二天門

裏側が風神・雷神
二天門

夜叉門
二天門

夜叉門

皇嘉門
皇嘉門

大猷院で御朱印をいただき、8時半を過ぎたので二荒山神社にもう一度御朱印をいただきに行き

大本命の「東照宮」に石鳥居から

石鳥居

最初に目に入ってくるのは、五重塔
0IMG_5672.jpg

東照宮は簡単に

ご存知、きれいになった「陽明門」だんだんと人が増えてきます。
陽明門

陽明門と唐門のちょうど中間に立つと、とても強い氣を感じました。

陽明門

唐門
0IMG_5705.jpg

神輿舎の三基の御輿
神輿

神厩舎・三猿
「見ざる・言わざる・聞かざる」
三猿
なぜか、漫画チック

こっちの方が趣がある
昔さる

眠り猫
見る角度によって、ニャンコの表情が変わる と言われています。
眠り猫

眠り猫

0IMG_6897.jpg

家康公が眠るとされる神聖な場所
奥社宝塔

奥社宝塔

「奥宮」御祭神のお墓所です。
0IMG_5733.jpg

陽明門の逆さ柱、どっちでしょうか?
逆さ柱

鳴き龍
0IMG_5748.jpg

本地堂で龍の鳴き声を聴き、そうこうしていると徐々に人が増えてきています。

0IMG_5749.jpg

大猷院で輪王寺のチケットも購入していたので「輪王寺」

日光三社権現本地仏(千手観音・阿弥陀如来・馬頭観音)

三体のありがたい大仏さまにお会いして日光を後にしました。

0IMG_5754.jpg

輪王寺の階段は、なぜか傾いています。 なぜでしょうか?

0IMG_5757.jpg
関連記事

関連タグ : 日光東照宮, ,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://biwanomori.blog90.fc2.com/tb.php/881-3efecc39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック