FC2ブログ

安部幼稚園 「安部富士男園長」を偲ぶ会

ここでは、「安部幼稚園 「安部富士男園長」を偲ぶ会」 に関する記事を紹介しています。
6月に他界された安部幼稚園の園長先生の

お別れ会に参列し、今回は園長先生を偲ぶ会に出席

保育士時代に大変お世話になった旧職員の方々が集まりました。

見晴らしのいいレストラン「クルーズ・クルーズ YOKOHAMA」 です。

iage1 (1)

園長先生の生前の話や、子供たちの話

懐かしい思い出話をしながらの食事会。

ima6ge2.jpg

園長は理想の幼児教育を実現させ、子供の笑顔と幸せのために

夢に向かって一生懸命努力された方です。

そこでお仕事させて頂けたことを誇りに思います。

感謝致します。

30年前の保育で今では考えられないことをやってたね〜と大笑い。

ある日、年長クラスで近くの川へザリガニ取りに行き、イカを棒先につけて釣っていました。

みんな夢中になって釣っていて気がついたら、もうお迎えの時間

お弁当も食べないまま大急ぎで園に帰ると、お母さん達がお迎えに来ていて

「今日はザリガニ取りに夢中になっていてお弁当食べてないので

帰ってから食べさせてあげてくださーい」
 と。

「そんな時もあったわ〜」 と K先生。

安部園長先生じゃなければ、こんな保育させてくれなかったわね。

安部幼稚園だからできる保育がたくさんありました。、


『私の思い出』

年長さんの運動会メインは、クラス全員リレーがあります。

私のクラスに足の悪い〇君がいて、その子のせいでリレーは絶対勝てない。

という声があがり、

みんなで集まって話し合いをしました。

〇君のせいで負けてしまう。とか

キツイ言葉もありましたが、

話し合う中で子どもの中から

「朝早く来て一緒に練習すれば速くなれる」

という事になり、

翌朝、数名の子供たちが集まってくれました。

足の悪い子に「腕を振るといいよ」

「足をあげてみたら」とアドバイスしたり

一緒に走ってあげたり、毎日頑張って練習しました。

日に日にメンバーも増えて、走るのも早くなった気がします。

走る順序も〇君を中心に考えたりして

リレーを通して本当に成長を感じました。

運動会当日

一人一人私とアイコンタクトして、

「ウン!」 とうなずいてからバトンを待つ姿。

今でも思い出すと涙が出てしまいます。

優しい心が育った感動の運動会でした

その子たちは今 36歳くらいかな

きっと優しい大人になってる事でしょう。


すっかり日が暮れ夜景が綺麗です。

ima4ge1.jpg


関連記事

関連タグ : 安部幼稚園,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://biwanomori.blog90.fc2.com/tb.php/902-995f4003
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック